2012年7月アーカイブ

おはようございます

今回は、医療法人五色台病院で受付業務をしている「斉藤 香奈」さん
スタジオに遊びに来てくれました。

なぜって

病院の先生やスタッフの方も一歩外へ出れば普通の人
これから、患者さまが病院に行き案内される経路に沿ってスタッフの方々を
ご紹介して行きます
普段聞けないお話やいつもと違った一面をお楽しみ下さい

kana.jpg



と言う事で、受付担当の香奈さんが来てくれました
収録に入る前の打ち合せのから収録が終わるまで、ず〜っと笑顔
キラキラした笑顔で場の空気を和ましてくれました。
香奈さん、ありがとう!!

今回、どうやって香奈さんが選ばれたかと言うと、
院長先生と一緒に受付に行って「誰にしようかな〜。」って話をすると
受付の人達が一斉に「香奈ちゃん!」って指差したんです。
それはそれは、おもしろいくらい瞬時に。
「やっぱ受付って言ったら香奈ちゃんやろ〜。」って言葉がスタッフ間からでるくらい。
(どんな人だろ〜っ)て、照れ笑いしながら振返る香奈さんの顔を見た時、
(やっぱり!!)って納得しちゃいました。
打ち合せで行った時、何度か目にした笑顔が印象的だったからね〜
スタッフのみなさんに後押しされてスタジオへ来てくれた香奈さん
どんな人かと言うと。。。

前職はアパレル関係の販売員。ちょっと環境が合わず頑張って転職を決意
人と接する事が大好きだか受付を選んだそうです。
今の香奈さんを見てると、いつもニコニコしてるし悩みなんてあるの〜?」って
思っちゃいそうですけど、やっぱりみんな色々あるんですよ。
と言うか乗り越えられたからこその、曇りのない笑顔

この笑顔を保つストレス解消は、「溜め込まず、友達に吐く。」
それと趣味のカフェめぐり〜

オススメカフェは高松市観光町にある『まんまカフェ』
http://mammacafe.seesaa.net/
「まんま」は讃岐弁でご飯って意味ですが、
この『まんまカフェ』の「まんま」はイタリア後のママから来てるとの事。
お家に帰って来たような「ホッと」した気分になって欲しいという想いが込められてる。
いろんな小鉢がついてとってもヘルシーなところが、香奈さんのお気に入りポイント!
メニュー/お店の様子はこちらを見てね↓
http://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37006579/

次にオススメは・・・
五色台病院にある「カフェ プルミエ」

premier.jpg



南フランスのプロヴァンスを思わせる明るい店内は、デイナイトケアー利用者の方の就労支援、
また店内には地域の方々が作られた絵画や焼き物も飾られ地域とのコミュニケーションの拠点にもなっています。
私も一度行った事があるんですが、オープンテラスもあって気持ちがいい場所。
私はチョコレートケーキとアイスコーヒーを頂きました!
濃厚なのに後味さっぱりなチョコレートケーキが、たまらなく美味しかったです♪
その他、日替わりの手作りランチや曜日限定釜焼ピザもあるので、みなさんも行ってみて下さい。
香奈さんにも会えるかも…

 

goshikidai_2012_07_27.jpg



番組の内容はYouTubeからも聞けますので、香奈さんの様子をチェックして下さいね。
http://www.youtube.com/watch?v=LrKiKJ0sP0o 

番組では、みなさまからのメッセージを募集しています。
みなさまのストレス解消法やオススメカフェなども聞きたいです。
その他、お身体の悩みや日常の出来事もOK!
宛先はメール: seiten@fm815.com / ファックス:087-833-8150
お待ちしています

次回の放送は、8月10日(金)です。お楽しみに〜


みなさん、前回の「あいさつ」から始めましょう
できましたか?
ちょっと難しかったあなた!
今日は背筋を伸ばし、目線を少し上げてみませんか?

 

はじめまして!

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

akemi_resize.jpg



みなさん、おはようございます。

そして、はじめまして。
パーソナリティの津川 明美です。


みなさん、第1回目の放送は聴いて頂けましたか?
いかがでしたか?
まだ聴けてないと言う方はYouTubeから再度聴く事ができるので聴いてみて下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=wIxq-cRqZgw 
http://www.youtube.com/fm815seiten/

この番組を始めるきっかけは、精神医療にたいしての偏見が少しでも和らいで欲しいと言う想いから。
「お腹が痛い」「頭が痛い」など体の病は人に言えるのに、どうして心の病は人に言えないのでしょうか?

 


番組内でも言っている様に、私も以前パニック障害を患った事があります。
でも幸い私の場合は、人に言う事ができサポートを受ける事が出来たから、前向きに治療し克服する事ができました。心の病も体の病も同じだと私は思います。早い段階で誰かのサポートを受ける事ができれば、克服までの時間も短く社会復帰できる!
この番組を通じて、少しでも前向きに進めるようになってもらえたら嬉しいです。

そんな想いから始まったこの番組。
その核となるのが「医療法人 五色台病院」
「医療法人 五色台病院」の魅力について少しだけ・・・


1.スタッフや患者さまの笑顔&挨拶

打ち合せで何度か院内を伺いましたが、会う人会う人(スタッフやデイケアで通われてる患者さま)が「こんにちは。」って挨拶をして下さるんです。
しかも笑顔で!
正直、病院だしちゃんとしなきゃって少し気負いながら行ったんですが、その挨拶で一気に気持ちが軽くなりました。挨拶1つで何だか受け入れてもらえた様な気分になったんです。不思議ですよね?

2.院長先生のおもしろさ

sato_resize.jpg



第1回目の放送は佐藤 仁 院長先生にお越しいただき、番組への想いを伺いました。
今回は真面目なお話しか伺えなくて残念ですが、現役サーファーでいろんな面白い引き出しをたくさんお持ちなんです。(←先生に怒られるかな。。。)
デスクの上だけのお勉強じゃなくて、常に自然と向き合っている方なので考え方が柔軟で不思議とスーッと心を開けてしまう。この先生の病院なら、きっと他の先生やスタッフの方も素敵なんだろうなって思っちゃいました。

akemi_sato_trimmed_resize.jpg



3.新しい取組み

昨年オープンした新デイナイトケア棟にある「カフェ・プルミエ」
に始まり、作業療法プログラムに農作業や陶芸教室、さらには釜焼キャンプ(自分達のつくった陶芸作品の火入れ)まで、本当に斬新&新しい。その最たるものが、このラジオですが(笑)でも、どれも患者さまが楽しみ自尊心を高めながらトレーニングできるよう考えられています。

医療法人五色台病院ホームページ
http://www.goshikidai.or.jp/03goshikidai/index.html 

この番組では、そんな素敵な病院の魅力を来院する患者さまの目線で、少しずつご紹介して行きます。

まずはスタッフ紹介から。
病院のスタッフさんも病院から出ればみんさんと同じ普通の人。
普段聞けないお話を聴いていきますので、楽しみにしていて下さい

次回、7月27日(金)のゲストは受付担当の斉藤 香奈さんです
笑顔が眩しい香奈さん、どんな話になるのか〜。

なんだか、いろいろ書いてしまいましたが・・・
これから、金曜日の朝ラジオをつけるのが楽しみになるよう頑張って行きますので、どうかみなさま末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

今朝は挨拶から始めてみませんか?
まずは、鏡の前で笑顔の練習☆
はい、笑って〜

 

このアーカイブについて

このページには、2012年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2012年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。