2012/08/10放送 「医療相談課」のお仕事☆

     おはようございます     


8月10日(金)の放送は、
医事課・医療相談課 課長「竹内 真弥」さんにお越しいただきました


前回もお話したように、これから患者さまの目線で、
患者さまが来院し、ご案内される経路にそって、
「医療法人 五色台病院」のスタッフのみなさんをご紹介していきます

病院に来院する際に…
すぐ受診を希望される方もいらっしゃれば、
病院に対して不安や戸惑いを感じて
なかなか来院できない方もいらっしゃいますよね
あなたはどちらのタイプですか?


「医療法人 五色台病院」では、後者の方にも『優しいケアーが必要!』
と考え、病院に来院するまでの不安を和らげる部署があるんです。

それが、「医療相談課」


医療相談課には今回お越し頂いた 竹内 真弥さんを含め、
精神保健福祉士が4名・オフィスワーカーが2名
在籍しています。
電話をかけた時から、福祉のプロが対応してくれるんですよ
すごいですよね☆

ご相談内容は、入院相談・外来相談・医療的アプローチ・
各制度についてなど様々…
そのお話を患者さまやご家族の立場になり、聴き取る。
お仕事をする上で常に気をつけている事は、お話を的確に聴き次の医師や部署に正確に繋げる事。
簡単なようで、かなり難しいですよね。
お話していると、どうしても感情が入りそうですが、流石です
私なんて、常に感情が入ったり話の裏を読もうとしたり・・・トホホ。
 

akemi_takeuchi.jpg



そんな竹内さまも病院からでると普通の人!
中学生1人と大学生2人を抱えるお母様〜。
お仕事のお話をしている時は、優しさの中にもピリッとした表情でお話されてたんですが、
ご家族のお話になると、急に手をモジモジさせて表情もお母さんに早変わり。
そのお顔を見た瞬間、ご家族円満なんだなって私も幸せな気持ちになりました。

 


余談ですが、

実は・・・収録の前にゲストの方にアンケートをとるんです。

その内容の一部を少し

Q:最近の失敗談は…?
A:出かける前にバッグを替え美容院へ。支払いの際、カバンをみ
たら財布がなく
「スミマセン。」と恥ずかしい思いをしました。


Q:悩みはありますか?
A:家計のやりくり。大学の授業料やらなんやら、大変です。


「医療相談課」の課長を務めていらっしゃると、普段もテキパキって想像してしまいますが、
実はちょっぴりお茶目で柔らかい方でしたよ。お写真でも伝わるでしょ
さらに余談ですが…収録後、一緒にお写真撮る時、とっても甘い香りがしました(笑)
思わず「いいにおいですね。」って近寄ってしまいました。私ニオイフェチなんです。
ってなんの話してるん!って怒られそうですが・・・


さて、真面目に。
番組の内容はYouToubeからも聞けますので、竹内さんの様子をチェックして下さいね。
http://www.youtube.com/watch?v=HOBuIl2OKBw 
お話する言葉がとっても綺麗なので、勉強になりますよ!!


そして番組では、みなさまからのメッセージを募集しています。
みなさまの失敗談や最近嬉しかったお話。
その他、お身体の悩みや日常の出来事もOK!
宛先はメール: seiten@fm815.com / ファックス:087-833-8150
お待ちしています!

次回の放送は、8月24日(金)です。お楽しみに〜☆

落ち込んでる時や上手く行かない時って、
些細な失敗(例えば↑
ようなお財布の入れ忘れとか)にも
過剰反応になりがちで「自分ってやっぱダメだ〜。」なんて、
さらに落ち込んじゃったりしませんか?

でも大丈夫

だって竹内さんだって同じ失敗するんですよ。
ってフォローになってないですかね。。。
だから、今日も姿勢を正してみて下さい。
竹内さんも業務中、扉が開いたらまず顔を上げるようにしているそうです

このブログ記事について

このページは、津川 明美が2012年8月10日 09:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2012/07/27放送 受付担当の香奈さん♪♪♪♪♪」です。

次のブログ記事は「2012/08/24放送 医療相談課は「聴き取り」のプロ☆」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。