2012/10/26放送 若き看護師長・北岡さん♪♪♪

おはようございます

今回は、五色台病院 療養病棟 看護師長 北岡忠義(きたおか・ただよし)さんにお越し頂き、お話を伺いました。
 

kitaoka_sato_akemi.jpg

 

放送内容を、YouTubeで聴くことができます(^^)
ココロに効くラジオ 本日も晴天ナリ 2012_10_26
http://www.youtube.com/watch?v=h9rzzQibRyw



みなさん、放送を聴きながら「看護師長の北岡さん」どんな方だと思われましたか

放送の中でもお話しましたが、現在32歳

師長といわれると、キャリアが長く歳を重ねられた方と思いませんか?

私は、お逢いするまで上記のようなイメージを持っていたので、正直スタジオに来られた時、北岡さんだと分かりませんでした

失礼な話...思い込みって恐いですよね〜。見た目で判断したらいかんな〜って改めて反省・・・。

っと言っても、北岡さんの印象がどうというわけじゃ全くありませんよ

 

爽やかな背のスラッとした方。好青年!お話すると言葉遣いも丁寧で、師長になるのも頷けます。それは、ラジオでのお話ぶりでも、皆さんに伝わったと思います。

五色台病院では、年功序列ではなく「やる気」など日頃の仕事ぶりから昇格が決まって行くそうなんです。

自分がちゃんと見られ認められる事は大切ですよね!それがやりがいになりモチベーション&質の向上にも繋がる。みんな誰かに認められたいですからね。

だけど、その一方で仕事となると、若くして昇格とか役職につくと、周りとの対話が難しかったりすると思うんです。

その辺りの心境について、北岡さんに伺うと

「正直、迷いました。」

「年齢的な部分とか実力とか、大丈夫かと考えましたが、考えているうちに『意外に人は思っている程、気にしていないのかな?』と思うようになり、あえて考えないようにしました。人はいろいろ感情がある。あまり考え過ぎると仕事もプライベートも良いパフォーマンスが出来なくなる。」

とお話下さいました。

この事ってすごく大切な事だと思うんですよね

私も他人の目を気にし過ぎるタイプなので、たいした事じゃ無い事も勝手に自分であたふたしてしまう事があります

みなさんはいかがですか?

何か新しい事を始める時やいつもと少し違った事をする時、周りの目が気になったりしませんか?

 

そんな時、北岡さんのおっしゃった言葉を少し思い返すだけでも、心が楽になるかもしれませんね。

こうやって、毎回いろんな先生やスタッフさんとお話させてもらうと、気づかされる事がたくさんあり、勉強になります。

同時に、みんな同じような事を悩んだり考えたりしてるんだな〜。っとも。

自分の気持ち1つで今日が晴れやかになるチャンスがたくさんある事を感じます。

 

最後に、少し北岡さんとの会話で面白かったお話を・・・

放送からも分かるように、とっても真面目な方。お話の中で院長先生と一緒に
「北岡さんって真面目ですね。」
という会話になった時、

「そんな事はないですよ。少し外れるとふざけた事も言っています。真面目な話ばかりするより、少しふざけた所を見せた方が周りのスタッフも和むので。」

その発言が真面目だよね!って笑いが起こりました
 

kitaoka.jpg

 

みなさん、もし機会があれば北岡さんにお声がけしてみて下さい。

心をホッコリさせてもらえます

 


 

 

次回の放送は、11月9日(金)です。
それでは、また〜

 

このブログ記事について

このページは、津川 明美が2012年10月26日 09:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2012/10/12放送 自分自身の成長に繋がる精神科」です。

次のブログ記事は「2012/11/09放送 精神保健福祉士のお仕事。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。