2013/09/13放送 精神疾患に関するお悩みQ&A…こどもの精神科診療について(1)

おはようございます
みなさん、いかがお過しでしょうか?
少しずつ秋めいてきましたね
 
朝晩も涼しくなり、空もうろこ雲が出てたり、風や周りの草木の様子をみても季節の変化を感じるようになりました。
「秋」=◯◯の秋とよく言われますが、みなさんはどんな秋ですか?
私は早速、食欲の秋になっています
私の胃袋に限界はないのか〜。っと自分でも驚くほど食欲がすごい恐い
 
みなさんの秋も知りたいです
オリンピックの発表もあり、スポーツに興味を持たれ始められるという方も多いでしょうし、読書の秋で、秋の夜長を過される方もいらっしゃると思います。

あっ、読書の秋に、オススメの本をご紹介します
といっても、難しい本じゃなくカワイイ絵本と写真集です。
忙しかった日の夜、ほっと一休みしたい時などにオススメ!ですよ。

 
☆ だいすき / 作アンドレ・ダーハン
☆ よるのえほん / 作バーバラ&エド・エンバリー
☆ 大きな木のような人 / いせひでこ
☆ 里山のおくりもの / 今森光彦


 
さてさて、今回の放送も前回に引き続き、医療法人 社団五色会 理事長 佐藤仁(さとう ひとし)先生五色台クリニック医院長 川西聖子(かわにし せいこ)先生にご出演頂きました。
 
そして、これまでリスナーの方々から頂いた精神疾患に関するお悩みに対しQ&A方式でお答え頂いております。

sato_kawanishi.JPG

放送内容を、YouTubeで聴くことができます(^^)
ココロに効くラジオ 本日も晴天ナリ2013_09_13
http://www.youtube.com/watch?v=Sn7ae3xYTRA

ここで、どんな質問があったのかまとめてみますね。
 
1:小学校3年生の子どもを抱える母親です。
 学校での生活態度が良くないと心療内科の診断を受けるように促されました。
 そこでいくつかの病院で診療をうけたのですが、
 病院によって診療内容がまったく違いました。
 例えばチェックシートだけの診療の所もあれば、
 絵を描いたり、親子での関わりの様子を観察したり、遊んでいる様子をみたり。
 どうしてここまでの差が生まれるのでしょうか?
 ここまで違うと、診療内容に対し不安な気持ちが生まれてしまいます。

2:子どもの落ち着きがなく病院に行くように勧められました。
 実は私も小さい頃同じように言われた事があり、精神科の診察を受けた事があります。
 その時の暗く冷たい記憶が忘れられず、今でもトラウマとして残っています。
 その事から子どもを病院に連れて行くのをためらってしまいます。
 今の診療はどんな検査をするのでしょうか?
 子どもにも自分は特別な人間だとか病気だとかの認識を持たせたくありません。
 そのような事も可能でしょうか?
 
というご質問を頂きました。
回答については、申し訳ありませんが、実際の放送内容をお聞き下さい。
なぜなら、先生方の言葉をそのまま聞いて欲しいからです
文章になると、どの部分を強調して読むか、どんな風に読み取るかで取り方が変わってきますから…。
 
さて、その他にもたくさんのご質問や発達障害についての解説をして頂いていたんですが、1階の放送時間には収まり切れませんでした
その他の部分も、来週以降、改めて放送しますので楽しみに待ってて下さい
今回のご質問だけでも、同じ様な想いを抱いてた方は多いのではないでしょうか
自分のお子様が病気かもしれないっと言われると不安ですよね。
子どもの事を思えば思うほど…。
なので、皆様方でお悩みを共有し少しでも心のシコりが取れればいいな。っと思っています。
一番は病院に行く事が早い解決法になるんでしょうけど、お家の方も悩まれていると思いますので…
どんな些細な事でも大丈夫
一人で悩まず、メッセージをお願いします
 
さてさて、ここで、私からみなさんにお願いがあります。
私もお子様と関わるお仕事をしている中で、時折感じる事があるんですが、
お子様が病気と分かった時点で、お家の方がお子様に対して否定的になる方がいらっしゃいます。
お家の方もしんどいと思いますが、子ども達はもっとしんどいです。
自分ではちゃんとしようとしているのに、なぜか周りとなじめず、学校で怒られ、家でも怒られ。
現状を受け入れるのは苦しいかもしれませんが、否定するのは辞めてくださいね。
お家の方も想定外でしょうが、子どもも、なりたくてなってるわけじゃありませんから。
 
と言った所で今週はここまで。
また次回、お耳にかかりましょ〜
今日もみなさんにとって、晴れやかな一日となりますように

このブログ記事について

このページは、津川 明美が2013年9月13日 07:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2013/08/23放送 愛する我が子が発達障害?でも精神科受診はちょっと…というお母様達に聴いてほしい。」です。

次のブログ記事は「2013/09/27放送 精神疾患に関するお悩みQ&A…こどもの精神科診療について(2)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。