2014/02/28放送 地域に根付いたデイ・ナイト・ケア施設「カフェ・プルミエ」

| コメント(0) | トラックバック(0)

おはようございます


突然ですが、皆さん、最近笑っていますか?
最後に思いっきり笑ったの、いつですか?
私は昨日、寄席を観に行って来ました。

東西落語名人寄席「三人会」と言うのがアルファあなぶきホールでありまして母と二人で行って来ました
昔から、笑点が大好き。しかも最近は五色台病院さんで朗読会をさせて頂いていて、そこで落語絵本も読んだりするのでお勉強と親孝行と言う名目で(笑)

rakugo.jpg

桂 歌丸さん、三遊亭円楽さん、桂文珍さんの豪華メンバー。
「もう、お腹がよじれるからやめて〜」っというくらい、笑いました
隣りの母も体をジタバタ、涙を流し子どものように大爆笑。
こんなに笑ってる母を見るのも久しぶり。

プロの方達の話運びは、すごいです
時事ネタや皮肉も嫌みのない笑いに変え、演目では情景が目に浮かぶ語り口。
笑わせながらもちゃんと大切な事は伝える。
言葉の通うコミュニケーションの大切さを教えてもらったように思います。

実際、終わったあと、隣りの席の方と「楽しかったですね。」と笑い合ったり、出口で目が合い「雨止んだみたいですね。」「そうですね、でも足下すべるから気をつけてないとね。」なんて気遣いの言葉を掛け合ったり。『笑い』の魔法のお陰でしょうか?!
みなさま、機会がありましたら落語オススメです
 
今日のゲストの方も、きっと落語に行ったら大爆笑するでしょうね。
笑顔がとっても素敵な大谷由美さん(庶務課 係長 経理・カフェ・プルミエ管理)
前回に引き続きお話をお伺い致しました。

otani_akemi_4.jpg
放送内容を、YouTubeで聴くことができます(^^)
ココロに効くラジオ 本日も晴天ナリ2014_02_28
http://www.youtube.com/watch?v=kXSOUdt4IPg
 
前回のお話では、庶務課として五色台病院を快適な職場・病院にする為の秘訣を…。
詳細は、前回の放送またはブログをチェックしてください。
そして、今回は南プロバンス風の素敵な建物デイ・ナイト・ケア棟「プルミエ」内にある、カフェ・プルミエについてお伺い致しました。
大谷さんは、カフェ・プルミエの立ち上げに関わられた方。
オープンして2年半。日替わりメニューが定評で、今では多くのお客様で賑わい、店内でギャラリーやコンサートなどイベントを行なうほど
しかし、最初から上手くいった訳ではありません。
もちろん、立ち上げ当初はお客様も無く時間だけが過ぎた事もしばしば。
ではどのように今の形になったのでしょう
秘策があったのでしょうか?
 
そもそもカフェを設立したきっかけは、デイ・ナイト・ケア棟のメンバーさんが就労を目指す第1歩となるよう仕事の喜びや地域の方と触れ合えるように。そして、精神科の病院をちゃんと知って欲しい。お腹が痛いと言うような病気が、たまたま心だっただけ。病気はどれも同じ。知らないが故の偏見を少しでも取り除きたい。それらの想いからカフェ・プルミエはオープンしました。
カフェの運営には、メンバーさんが店内の清掃・庭の手入れなど社会復帰に向け取組み。料理は、デイ・ナイト・ケア棟の管理栄養士が担当。そこに地域の方が食事やイベントを楽しみに来てもらう。メンバーさんやカフェを通し精神科を知ってもらいたい。
だから、その為にはどうすれば良いのか
その想いをスタッフの方々を始めメンバーさんが揺るがず全うした結果、今のカフェ・プルミエがあるのだと思います。
想い続けると想いは、いつか繋がる
恒例となっている夏祭りに、地域の方をお招きしスタッフ自らおもてなし。
今では、お客様がお客様を呼び、店内でメンバーさんとお客様が同じ空間でお食事をされる光景もみられます
そして、ギャラリーやコンサートは地域の方の発表の場、表にあるバスケットコートでは子ども達が賑やかに遊ぶ姿もみられまさに地域に根付いたカフェ・病院になっています。
メンバーさんも、もちろん生き生きとお仕事されていらっしゃいます
カフェ・プルミエは、利用するみなさんの夢や希望・挑戦に向けたパイプ役となっています。
 
お洒落な明るい雰囲気のお店です。
お近くに来られる時があれば、足を運んでみてください。
石釜焼きの手作りピザ(日替わりメニューで毎日はありません)も最高ですよ
 
〒762-0023 香川県坂出市加茂町963
■ TEL 0877-48-2700
■ 定休日 土・日・祝祭日
■ 営業時間 11:00〜14:00
ランチ(1日限定20食)
 
大谷さんの次の目標は「メンバーさんがプルミエでの就労体験を経てお仕事の楽しさを知り、1人でも多くの方が本当の社会の中に入って活躍して欲しい」という事でした。
大谷さんのお話を伺っていると、本当にお仕事が楽しいんだなーって、今回も伝わってきました。
きっとメンバーさんにも、その想いが伝わっているでしょうね
otani_akemi_3.jpg
 
それでは、今日も晴れやかな1日となりますように〜
いってらっしゃい

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fm815.com/xbitmtop/mt-tb.cgi/59

コメントする

このブログ記事について

このページは、津川 明美が2014年2月28日 09:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2014/02/14放送 庶務課のお仕事・スタッフが働きやすい環境づくり」です。

次のブログ記事は「2014/03/14放送 趣味を通じた人生の楽しみ方(1)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。