2015年12月アーカイブ

おはようございます

メリークリスマス

今朝は子ども達、サンタさんからのプレゼントにテンションもマックス!なんでしょうね〜
そして、パパ&ママはドキドキヘトヘト…?
それとも一緒にワクワク
どんな心境なんだろう。

今日のゲストのお二人も、あと何年かしたらそんな風になっているんでしょ
なんだか、いいな〜



さて、今回も前回に引き続き、デイ・ナイト・ケア「プルミエ」で作業療法士をなさっている津崎裕也(つざき ゆうや)さん、真理子(まりこ)さんご夫妻に、育児に対する五色台病院の支援についてお伺いします。

 

放送内容を、YouTubeで聴くことができます(^^)
ココロに効くラジオ 本日も晴天ナリ 2015_12_25
http://www.youtube.com/watch?v=KlslI_fXSWA



まずは、前回のおさらい…。

五色台病院さんは、香川県の子育て介護応援認証マーク取得済み企業。
津崎さんご夫妻は、約2年間の結婚生活を送り、現在9ヶ月のお子様と三人暮らし。
奥様の真理子さんは、出産予定日の6週前から産休に入り、出産から1年間の育児休暇中。

 

Q:男性社員に対する育児支援は?

A:(裕也さん)今年になって男性向けの育児休暇もでき、僕が育児休暇取得1号か2号くらいじゃないですかね。

1週間お休みを頂けるので、年末に取らせてもらい15連休くらいする予定なんで、家族でどっか行けたらいいな〜。と思っているところです。こう言う風にお休みを頂けると平日に周りを気にする事なく出かけやすいので、小さい子がいると嬉しいです。

(真理子さん)0歳のお子さんがいる男性限定ということなんですが、0歳って手のかかる時期なので助かりますし嬉しいです。

 

Q:真理子さんも来年1月にはお仕事復帰予定との事ですが、もう保育所とか決まったんですか?


A:今、候補が2つあって申請中です。うまいこと入れることになったら1月から復帰予定です。

 

Q:五色台病院さんも託児所を建設中と伺ったんですが、いつからオープンするんですか?

A:(裕也さん)4月から入れると言う風に聞いているので、1月〜3月の間ほかの保育所でみてもらって、4月には託児所の利用を考えています。

職場でみてもらえるのは、すごい近いので助かります。

(真理子さん)内科的な症状もみてもらえると言う事なので、仕事中に急に呼ばれて帰らないかんという事もないみたいなので、すごく助かりますね。

(裕也さん)どうしても仕事中に電話がかかって来ても、すぐには帰れないのですごく助かります。

 

Q:託児所が出来る事に関して、周りのスタッフさんの反応はいかがですか?

A:(真理子さん)子ども同士で仲良く遊ばせられるといいな。って。

Q:お子様にどんな風に成長して欲しいな〜。って思いますか?

A:(真理子さん)人の辛さとか痛みとかを分かってあげられる優しい素直な子に育って欲しいですね。

 

Q:最後に...お子様ができて仕事に対する想いって変わりましたか?

A:(裕也さん)結婚する前は自分1人だって、付き合い出して2人になって、今3人になったんで、僕が子どもなのかもしれないですけど...少しずつ大人になれているんじゃないかな〜、心も広くなれてるんじゃないかな〜と。なので、その分がんばっていきたいと思います。

(真理子さん)これから仕事に復帰するにあたって、家事と育児の両立が不安なんですけど、そういうサポートも五色台病院はしっかりしているので、良い意味で適度に力を抜いてサポートを受けながら頑張っていきたいな〜と思います。


 

というお話で今回もほっこりした、冬空の日だまりのような時間でした
 

IMG_8686_blog.jpg



お話を聞いていて、お子様の事になるとお二人とも表情がいっそう柔らかくなり、また今後のお仕事についてのお話の時は、キリッとした表情に変化。特に裕也さんはお父さん=家族を守らねば!っていう強さのような感じが伝わってきました。そういった様子を見ていると「親なんだな」っと、何やら胸が熱くなってきました

 

そして、五色台病院さんのサポートに脱帽
男性向けの育児休暇って、まだまだ聞き慣れないですよね。
家庭がうまくいっているとその分お仕事にも集中でき、家族も仕事の応援をしてくれる。
そんな風にお互いが良い関係が築けるといいですね

 

さて、今年も残すところ…あと5日。
精神保健福祉士の藤田さんのお話からスタートし、22名の方々にお話を伺う事ができました。
いかがでしたか?
印象に残る回などありましたか?

今年一年お付き合いくださいまして、本当にありがとうございました。

来る年が皆さまにとって、より良い年となりますように…。

申年.

う喜ぃ、う喜ぃ〜!っと楽しい年となるよう、私も頑張ります

来年も何卒よろしくお願い申し上げます

おはようございます

今、少子化対策や女性の社会進出・イクメンなどの言葉が聞こえてくるなか、地域や様々企業で仕事と家庭の両立ができるようにと待遇が見直されています
みなさん周りはいかがですか?
そんな企業の中の1つに五色台病院さんも含まれています

以前にも番組でお話しした事がありますが、五色台病院さんは、香川県の子育て介護応援認証マーク取得済み企業

そこで今回は、職場恋愛を成就させ現在育児休暇中の幸せいっぱいなお二人にお仕事と家庭の両立についてお話をお伺いしました
 

IMG_8683_blog.jpg
デイナイト・ケア「プルミエ」で作業療法士をなさっている津崎裕也(つざき ゆうや)さん、真理子(まりこ)さんです。

放送内容を、YouTubeで聴くことができます(^^)
ココロに効くラジオ 本日も晴天ナリ 2015_12_11
http://www.youtube.com/watch?v=vVv9YZFzCoc


そこで…まずはお二人の馴れ初めから!

A:(裕也さん)はじめは、別々の部署だったんですが、夏祭りの準備の際に各部署で集まり作業をするというのがあり、その辺りから…(笑)

その時は、「この人怖い人やな」って思ってたんですが、みんなで僕の家で鍋パーティーをした時に「この人怖くないんや」って印象が変わりました。

一方真理子さんは…

A:(真理子さん)仕事でミスをして怒られたときに、電話をくれてすごいフォローしてくれ頼りがいがあるなーと感じました。

と、お互い照れくさそうにお話しをしてくださいました
そして愛をはぐくみ去年の6月にご結婚
その生活は?


A:(裕也さん)ずっと仕事場で一緒にいたので、あんまり新婚って感じはしないですね。



Q:結婚の報告を職場でした時、上司の反応はいかがでしたか?
  職場によっては、社内恋愛禁止や結婚後どちらかが離職するケースもあるようですが。

A:(裕也さん)付き合っていることも言ってなく、結婚するときに初めて「付き合ってて結婚しようと思っているんです。」と報告し「もしあれだったら・・・どちらかが・・・」と話をしたら上司から「喜ばしいことやのに、なんで辞めないかんの。全然いいじゃないの!」と言ってくれて、すごい嬉しかったです。

A:(真理子さん)周りの人たちが応援してくれて、仕事終わりに「プルミエ」でサプライズの模擬挙式のようなお祝いまでしてもらい、すっごい嬉しかったです!!
(お二人声をそろえて)本当にありがたい職場だと思います。



Q:約2年間の結婚生活を送り、現在9ヶ月のお子様がいらっしゃり育児休暇中の真理子さんさん、産休・育休はどのくらいとられたんですか?
A:(真理子さん)1月3日が予定日で、その6週前の11月の終わりから産休に入らせてもらって、出産から1年間は育休という風にさせてもらっています。



Q:出産までに検診に行ったりするときはいかがでしたか?
A:(真理子さん)有給休暇もとりやすいですし、デイナイトケア科は平日にお休みもありますので、その間をみて検診に行って、出産ギリギリまでお仕事をさせてもらってました。
一度、階段を降りれないくらい体調が悪い日があったんですが、その時も主人がお休みをとってくれて検診に付き添ってもらいました。

A:(裕也さん)忙しいときだったんですが、上司に「(真理子さんさんの)体調が悪いみたいなんで。」と話したら、「すぐに帰っていいよ。」と当日有給をとらして頂いて直ぐに家に帰ることができました。



Q:周りのお友達でもお仕事と家庭を両立されている方いらっしゃると思いますが、その方々と比べていかがですか?
A:(裕也さん)僕は横に(職場に)妻がいるので、歩いたり階段降りたりっていう仕事はどうなのかな?と思ってたんですが、僕が思う前に上司が出来るだけ動かないでいい仕事を妻に振って頂いたので、自分からなかなか言いずらい部分を上司が配慮してくださったので安心しました。

A:(真理子さん)周りの友達からは両立は大変って聞いてたんですが、五色台病院はサポートをしっかりしてくれるので安心して育児に専念ができています。


 

という風に終始にこやかで「幸せなんだなー」というのがビンビン伝わってくる感じでお話しを伺う事ができました

一日の生活の大部分をしめるお仕事。

だからこそ、そこでの環境は家庭にも大きく響いてきます。

このお二人の笑顔がそれを物語っていました

そして、幸せって伝染するーって実感。

笑顔をみてると、こちらまで表情がほころんできました

という事は、その逆もありますよね。

次回もお二人がゲスト。

どんなお話しになるのか、楽しみにしておいてくださいね。

 

それでは…。

今日もみなさまにとって、晴れやかな一日となりますよーに

 

このアーカイブについて

このページには、2015年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年11月です。

次のアーカイブは2016年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。